お知らせ

NEWS

  • 歯科ブログ② 〜う蝕(虫歯)と歯周病〜

    みなさんこんにちは。

    今回は「う蝕(虫歯)」と「歯周病」の違いについて少しお話しさせていただきたいと思います。

    前回お話ししたように、「歯周病」は「顎の骨」が溶ける病気です。

    「う蝕(虫歯)」は「歯」自体が溶ける病気です。こちらの方がイメージしやすいかもしれません。

    原因は歯周病と同じプラーク(歯垢)でこの中には歯周病菌とともに虫歯菌も数多く含まれており、実は歯垢のうち90%以上が細菌の塊です。

    歯周病と同様に病態が進行してしまうと、治療が難しくなり、最悪の場合抜歯しなければいけなくなる可能性もあります。

    虫歯も予防がとても重要なので、少しでも気になる方はお気軽にご相談ください。

     

    歯科医師 舟山一成